Mac 版再登場!バージョン 11 の新機能

詳しくは

プランニング編!鳥の眼と蟻の眼を自在に切り替えよう!

今日は、日々のビジネス活動に欠かせないプランニングの場面を考えてみましょう。

仕事を計画する際、欠かせないのは何を、いつ、誰が実行するのかを明確にすることです。
そのために、私たちはたびたびスケジュールやガントチャートと呼ばれる工程表を作成することがあります。

ここで大切なことは、仕事は実行する日程も大切ですが、そのためには仕事の構造を正しく把握することが先決なのです。
つまり、仕事を正しく分解した上で、適切な順序に整理しながら日程を組み立てていく必要があるのです。

MindManagerを使えば、誰でも仕事の構造をすばやく分解し、ドラッグ&ドロップで適切な順序に容易に整理することができます。

さらにMindmanager8では、計画策定にあたってタスクを示すトピックに開始日や期限、期間、リソースなどの仕事属性を付与することができます。

以降、進捗状況に応じて達成率や適切なマーカーを付与することで仕事の全体像を鳥の眼のごとく俯瞰しながら、状況をすばやく把握することが容易となります。

また、必要に応じて仕事情報をもとに、Mindjet JCV Gantt ProやMicrosoft Projectといったプロジェクト管理ツールと連動し、ガントチャートをワンタッチで生成したり、逆にガントチャートデータからMindManagerにインポートすることもできるので、いつでも全体像と詳細を把握することが容易にできるのです。

Start Your Trial Now