NEW eBook! 職場の生産性を向上させる3つの方法とは

詳しくは

Windows版へさらに一歩近づいた新機能!MindManager Version 9 for Mac

2011年6月23日、Macユーザーにとって待望のMindManager Version 9 for Mac(Mac OS 10.6以上で動作可能)がリリースされました。

注目は、新たに搭載されたブレーンストーミングを加速する「クイック入力」モードです。

これまでは、アイディアを書き出す際には、マインドマップ方式でトップダウン型のブレークダウンアプローチか、フローティングテキストで書き出したトピックを整理する方法しかありませんでした。

Version 9からは、新たに搭載された「クイック入力」モードによって、ランダムにリストに書き出した後で、リスト上から任意の項目を適切な場所へとドラッグ&ドロップで自由に関連付けることができるようになりました。

この方法によって、トップダウン型のアプローチに加え、ボトムアップ型のアプローチを組み合わせて使用できるため、思考の生産性をグーンとアップします。

次に紹介したい便利な機能は、何といっても「スライドビュー」機能と「スライドショー」機能です。(この機能はすでにWindows版のVersion 9にも搭載されています)

これまでは、マップ上の任意のトピックにフォーカスしてプレゼンテーションを行うには、任意の場所で拡大・縮小を行う必要がありました。

Version 9からは、トピックごとにプレゼンテーション領域としてスライド化することによって、任意のトピックの範囲を、好きな順序でプレゼンテーションしたり、特定のスライドのみを印刷することがより簡単になりました。

また、たとえスライドショー中であっても、任意のトピックを開閉したり、トピックの修正、追加を行うことができるので、聴講者やレビュー者のフィードバックをすばやく取りこむことができて大変便利です。

さらに、Mac版には、Windows版にて別売製品である「プロジェクト管理」用のテンプレートオプション(¥11,477(税込)相当)が標準テンプレートして搭載されていますので大変お得です。

その他、FreeMindファイルのインポート機能や、フィルタ機能の改善ローカル(インターネット接続不要)でのMicrosoft Office, iWork形式への書き出し機能など様々な機能が強化・改善されています。もちろん、一部のお客様には長い間日本語入力でご不便をおかけしていた問題も解消されています。

MindManager Version 9 for Macは、30日間ご試用いただけますので、ご興味・ご関心のある方はぜひこの機会にお申込みください。

また、MindManager Verion 9 for Macの概要と新機能が30分で学べる「ライブデモ」(水曜日)もご用意しておりますので、奮ってご参加ください。

今すぐトライアルを開始