NEW eBook! 職場の生産性を向上させる3つの方法とは

詳しくは

Mindjet Ecosystemsとは?

2011年9月22日、Mindjet Corporation(本社:サンフランシスコ)は、MindManagerの新たな製品ラインナップをリリースしました。

今後日本においても同製品ラインナップを日本語版として順次リリースする予定です。(リリース時期については、2011年中の予定です。)

今回のリリースは、Mindjet社の製品開発上の歴史の中でもX5リリース以降、マッピング市場に大きな変革を巻き起こすものであり、その核となるコンセプトが「Mindjet Ecosystems」です。

Mindjet が今後掲げるキーコンセプトは、「CWM:Collaborative Work Management」という概念であり、従来から皆様に愛用されてきたMindManagerは、パワーユーザー向けにさらなる進化を遂げ、新たな製品ラインナップとしてMindjet ConnectおよびMindjet for Mobileが加わります。

これまでもMindjet CatalystといったクラウドサービスやMindjet for iPhone/iPadといったモバイル対応製品をリリースしてきましたが、残念ながらシステム的な統合という視点から言うとまだまだ不十分な点がありました。

Mindjet Ecosystemsの思想は、これらの製品、サービスをシームレスに一つのシステムとして統合することで、私たちのコラボレーション活動をよりビジュアルにスマートにマネジメントすることです。

特にカジュアルユーザー向けにはすでにMindjet for Mobileを無料で提供し始めており、今後日本においてもMindjet ConnectおよびMindManager 2012(日本語版)をリリースする準備を行っていきますのでどうぞご期待ください。

正式なリリースまでの間、本日よりプレビュー記事として、様々な新機能の概要やコンセプトの全貌を本ブログを通じて共有していきたいと思います。

どうぞお見逃しなく!

今すぐトライアルを開始