NEW eBook! 職場の生産性を向上させる3つの方法とは

詳しくは

Mindjet 11新機能プレビュー④:Mindjet Tasks_Webブラウザからのシンプルアクセス!

これまでMindManagerでは、トピックに仕事情報と呼ばれる情報(開始日、期限、リソース、進捗率等)を付与することでタスク管理に役立ててきました。

MindManager Version 9以降、この仕事情報はさらに「ガントチャート」と呼ばれるスケジュール表現が可能となりました。

こちらの記事は、旧ブログから移行されたものです。記載内容ついては、最新のものではありませんのでご注意ください。

Mindjet 11では、さらにこの仕事情報は、クラウドベースのタスクマネジメントシステム-Mindjet Tasksと統合、連携できるようになります。

Mindjet Tasksは、ブラウザベースで単体としても十分利用できますが、モバイルやデスクトップと組み合わせることによってさらに効果を発揮することができます。

本日は、その第一弾としてMindjet TasksをWebブラウザから利用する方法を簡単にご紹介しましょう!

Mindjet Web(https://vision.mindjet.com/)にアクセスして、お持ちのMindjet IDでログインすると、画面上部にMaps/Tasksの切替リンクが表示されます。

このTasksをクリックするとMindjet Tasksのコントロールパネルが以下のように表示されます。

Webブラウザからは、任意のプロジェクトやメンバーの情報にすばやくシンプルにアクセスすることができます。

任意のタスクをクリックすると、その詳細情報が画面中央に表示され、期限や進行状況、アサイン先などを自由に変更することができます。

必要に応じて、コメントを追加することでそのタスクの経過についてより詳しく情報を共有することができます。

Mindjet Tasksでは、この他にもタスクに添付ファイルをつけたり、公開対象を変更したりと様々な設定が可能です。

必要に応じて、参照したいプロジェクトやメンバーをクリック一つで簡単に切り替えることができるので非常に便利です。

次回は、Mindjet Tasksに登録されているプロジェクトやタスク情報をモバイルからどのようにアクセスして、利用できるのかについてご紹介します。

Start Your Trial Now