ぜひ、Lean Six Sigmaホワイトペーパーをダウンロードください!

知識のビジュアル化:簡単な紹介

興味深いことに、企業の世界では「知識のビジュアル化」という言葉をあまり耳にしませんが、知識のビジュアル化が意思決定、生産性、戦略立案にどれほどの価値があるかを考えると不思議なことです。知識のビジュアル化の利点は科学的にも裏付けられています。実際、研究によると、知識のビジュアル化は有意義な学習を可能にし、記憶の保持を助け、複雑な問題を単純化し、創造性に火をつけ、さらには文章作成能力を向上させることが示されています。 (more…) Read more »

ガントチャートによるプロジェクト管理-基本に戻る

著者:リーン・アームストロング ガントチャートについてたくさん言及していることに気づいていることと思います。そして、非常に便利な作業管理とスケジューリングツールであることに気づいているかと思います。しかし、ガントチャートは一見難しく見えるので、思っているほどすべてのプロジェクトマネージャーが精通しているわけではありません。ガント チャートによるプロジェクト管理は、実際、プロジェクトの過程で複数のアクティビティを整理および追跡する最も効果的な方法のひとつです。 (more…) Read more »

MindManager for Mac 13 にアップグレードする 8 つの理由

著者: ブレンダン・マコネル MindManager for Mac 13 (英語版) の登場です。仕事で重要なすべてを結びつけられるので、より明確に考え、より良い意思決定を行い、あなたが望む場所に到達するお手伝いができます。 ビジネスクリティカルな情報をより簡単かつ効率的に取り込み、整理、管理、共有することができます。 製品は英語版ですが、日本語環境での利用が可能です。 (more…) Read more »

TrustRadius にて MindManager が2つのトップ評価を獲得

MindManagerは、Diagramming (図表) とProject Management (プロジェクト管理)のカテゴリでTrustRadiusから2つのトップ評価を受賞しました。これは、MindManagerが3年連続でトップ評価を受賞したことになり、これらの受賞はすべて私たちの大切な顧客からの継続的なサポートとフィードバックをいただいたおかげです。 (more…) Read more »

仕事で使える 3 つのプロセス マップ ツール

著者:ジル・フエッチ ビジネスプロセスマップが組織に成功をもたらしたり、失敗をもたらしもする重要な活動であることを認識する経営幹部が増えています。今日のグローバル市場で競争力を維持しようとしている企業に特にそうです。さらに、同じ業種で、業務を遂行するために適切なプロセス マップ 手法が必要であることを認識し始めています。 (more…) Read more »

ビジネスプロセス最適化:それがなぜ重要なのか、そして成功を後押しする方法

著者:ジル・フエッチ ビジネス プロセス最適化を考えているのなら良い会社にいらしています。調査によると、ビジネス プロセスの最適化への取り組みに投資する組織が増えています。その結果、ビジネスプロセス管理市場は2021年までに135億ドルに達すると予測されています。 ビジネスプロセスの最適化が伸びているさらなる証拠として、プライスウォーターハウスクーパース(PwC)が行った調査を確認ください。上級幹部は、競争力を維持するためにビジネスプロセスを最適化することの重要性を十分に認識していることがわかりました。 (more…) Read more »

MindManager 2020 for Windows ユーザーに今年末まで共同編集機能を無償解放します

この数週間、日常業務、リソース、アクティブなチームワーク、および共同の仕事場も社会的なつながりもなく、突然リモートワーク環境に置かれたお客様からの声を聞きました。 それには大きな変化を受け入れなければなりません。我々にも何かできることはないかと考えていました。 (more…) Read more »

はじめてのリモートワーク-うまくやる7つの方法

著者:カレン・ウィルソン Covid-19の拡散で多くの企業が突然リモートワークに移行したことと思います。個人的には自宅で仕事をするのが好きですが、いつもオフィスに行くことに慣れているのであれば調整が必要です。リモートワーク初心者のためのいくつかのアドバイスをまとめました。 (more…) Read more »

ビジネス プロセス マップとは

著者: ジル・フエッチ ビジネスプロセスマップ作成の詳細に入る前に、その重要性を強調するストーリーを簡単に伝えさせてください。1999年、NASAは火星の大気塵と水蒸気を監視するために設計された衛星「火星気候オービター」を打ち上げました。 火星気候オービターは、最低高度80kmに耐えるように作られました。しかしながら、その軌道は高度57kmに達しその時点で空中分解しました。 (more…) Read more »

ビジネスでのリモートワークを見直そう

ビジネスの世界において「リモート」とは「遠く離れた」という意味で一般的な誤解があるようです。伝統的な言葉ではそうなのですが、現代社会で私たちを取り巻く技術で、実際どのくらい離れているのでしょう。社員がニューヨークのハイビジョンウェブカメラを介してロンドンで会議に参加できる場合、彼は本当に「遠く離れている」でしょうか。いいえ、ただリモートで作業しているということでしょう。 (more…) Read more »

今すぐトライアルを開始