MindManager 2019 for Windows の新機能

詳しくは

Mindjet for iPhone/iPod Touchでビジュアル思考ライフを楽しもう!

インスピレーションはいつ湧いてくるかわかりません。せっかくのアイデアを逃してしまったら残念です。

Mindjet for iPhone は、MindManager® for Windows、Mac、Web と連携して動作すると共に、場所を問わずアイデアを記録できる高い柔軟性を備えています。

ポケット型のMindManager なので、得た情報やアイデアをすぐその場で、効率的かつ直感的に記録して伝達できます。

次々と湧き上がってくるアイデアをダイレクトに書きとめながら、自由に思考しましょう。

詳細をマップに入力すれば、複数のアイデアを相互に関連付ける作業に集中できるので、全体像を把握しつつ、どんなに細かいことも逃さずに記録することができます。

さらに、Mindjet for iPhoneでは、仕事リスト、目標、スケジュール、計画に簡単にアクセスできるので、外出先でも時間を有効に活用できます。

Mindjet for iPhoneは、現在英語版のみがリリースされていますが、一部の制限を除けば日本語環境においても利用可能です。

英語が苦手とおっしゃる方には、何かとご不便をおかけしておりますが、この度日本語版のヘルプを作成しました。

Mindjet for iPhoneをご利用の方はどうぞ必要に応じてご活用ください。

Mindjet for iPhone Help(日本語版) (Presented by Mindjet Player)

また、すでにMindManager8をご利用いただいているお客様は、下記の手順にてMindjet for iPhoneにアップロードできますのでぜひお試しください。

1. ブラウザ画面の右上に表示されているMindManagerアイコン(M)をクリックしてマップファイルを任意のフォルダに保存します。
2.MindManager8で、ダウンロードしたマップを開きます。
3.MindManagerボタンより、「名前を付けて保存」を選択し、「XML形式」(.xmmap)でファイルを保存します。
4.PC/iPhone両方のデバイスのWi-Fi設定がONになっており、同じネットワークに接続されていることを確認します。
5.Mindjet for iPhoneを起動し、マップ管理画面の下部(左)にある「Transfer」ボタンを選択します。(アドレスフィールドのURLの値を確認します。)(http://xxx.xxx.xxx.xxx:nnnnn
6.Webブラウザを起動して、上記で確認したURLをブラウザのアドレスフィールドに入力します。
7.表示されたWebページ下部にある「参照」(Browse)ボタンをクリックして、マップファイル(.xmmap)を参照し、「Upload」ボタンをクリックします。

以上の手順が完了すれば、Mindjet for iPhone上のマップリスト内に該当のマップがアップロードされているはずです。

Mindjet for iPhoneの操作に困ったときは、いつでも日本語版のヘルプとしてご利用いただけます。

それでは、快適なビジュアル思考ライフを引き続きお楽しみください!

今すぐトライアルを開始