MindManager 2019 for Windows の新機能

詳しくは

MindManager Version 9 新機能プレビュー:ガントビュー&リソースプランニング

来る10月7日に待望のMindManager Version 9が発表・リリースされます。

本日より、新たに追加された便利な新機能をはじめその魅力を存分に伝えていきたいと思います。

まず、最初はプロジェクトワークに必要不可欠となるガントビュー&リソースプランニング機能を解説しましょう。

これまで、MindManagerに定義された「仕事情報」をもとにスケジュールをガントチャートとして表現するためには、Microsoft ProjectやMindjet JCV Ganttといったプロジェクト管理ツールと併用する必要がありました。

また、他社より提供されているExcel ガントチャートを組み合わせて使う方法もありましたが、異なるソフトウェアを組み合わせて使う必要がありました。

MindManager Version 9では、このガントチャートの表示・印刷機能がついに標準機能として組み込まれました。

さらに、リソース管理機能によって、任意の期間内に使用率の高いリソースをマップやガントチャート上にビジュアルに表示することができるため、リソースの負荷状況を一目で把握できるようになりました。(上記イメージの赤マルで囲んだ部分が負荷状況が100%を超えた鈴木さんのタスクを強調表示しています)

マップで全体像を把握しながら、ガントチャートで時間軸の視点でも計画をチェックできるためプロジェクトマネージャはもとより、日常の業務やプロジェクトのメンバーとして働く人たちにとってもとても役立つ機能です。

もちろん、仕事情報の修正は、マップ、ガントチャートのどちらからでも修正できるので大変便利です。

また、ガントチャート上に表示されているタスク属性は、Excelのようなスプレッドシート上にも簡単に貼り付けることができるので様々な情報管理に役立ちます。

あなたもMindManager Version 9を利用して、プロジェクトワークをよりスマートにして、マネジメントスキルをもっと高めてみませんか?

MindManager Version 9は、10月7日(木)の新製品発表会にて、いよいよ日本でもリリースを迎えます。

10月13日(水)からは、毎週水曜日午後15:00-17:00、弊社オフィス(東銀座)にてMindManager Version 9 新機能攻略セミナー(定員:10名)を開催する予定です。

MindManager Version 9をいち早く体験し、マスターしたい方は、「新製品発表会」「新機能攻略セミナー」に奮ってご参加ください。

セミナー参加のお申し込みは、会社名、氏名、メールアドレス、連絡先電話番号を添えて下記宛先までメールにてお申し込みください。

セミナーのお申し込み:champion@mindjet.com

今すぐトライアルを開始