MindManager 2019 for Windows の新機能

詳しくは

MindManager Version 9 新機能プレビュー:Outlook ダッシュボード&クエリ

本日は、MindManager Version 9でさらに強化されたOutlookとの連携機能を紹介します。

これまで、Outlookとの連携は、マップパーツの一部としてOutlookリンカ機能が提供されていましたが、Version 9ではこの機能が廃止され、さらに連携・統合機能が強化されました。

作業ウィンドウ(画面右側)に新たにOutlookタブが追加され、既定のクエリとして、仕事やメール、予定、連絡先、ノート等の情報をダイナミックに取得してマッピングできるようになりました。

なお、マップとOutlook間のトピックの送受信機能については、これまでと同様に引き続きサポートされています。

マッピングされた情報は、任意のタイミングでOutlookと同期をはかれるため、今週の予定や今週の仕事といった情報をダッシュボードとして常に把握しながら、仕事をスムーズに進めていくことができます。

各トピックは、Outlook上でカテゴライズされた色に準じてマッピングされますので、一目でその種類がわかるようにできます。

また、既定のクエリに加えて、任意の条件をカスタマイズしたクエリを追加することもできますので、Outlook内に埋もれてしまった情報もすばやく探し出すことができます。

特に、特定の場所から任意の条件を指定して、重要案件に関るメールの履歴を時系列的に抽出したい時などに大変重宝します。

日頃からOutlookを利用している方はもとより、これまでOutlookをあまり利用していなかった方も、この機能の便利さを味わえば、これまでとは違ったより一層有効な活用方法が見出せることでしょう。

MindManager Version 9は、10月7日(木)の新製品発表会にて、いよいよ日本でもリリースを迎えます。

10月13日(水)からは、毎週水曜日午後15:00-17:00、弊社オフィス(東銀座)にてMindManager Version 9 新機能攻略セミナー(定員:10名)を開催する予定です。

MindManager Version 9をいち早く体験し、マスターしたい方は、「新製品発表会」「新機能攻略セミナー」に奮ってご参加ください。

セミナー参加のお申し込みは、会社名、氏名、メールアドレス、連絡先電話番号を添えて下記宛先までメールにてお申し込みください。

セミナーのお申し込み:champion@mindjet.com

今すぐトライアルを開始