MindManager 2019 for Windows の新機能

詳しくは

MindManager Version 9 新機能プレビュー:ユーザビリティの向上

MindManager Version 9では、ユーザビリティの面でもさらなる向上がはかられたことにより、快適な操作環境を実現しています。

ルック&フィールは、Office 2010のリボンスタイルに準拠し、バックステージメニュー(ファイル)により様々なリソースへのアクセスが統合されました。

マップの新規作成の際に利用するテンプレートデザインもより洗練されたことにより、マッピングに不慣れな初心者の方も安心して使い始めることができます。

また、イメージライブラリとして提供されるアイコンや、画像も一新されたことによりビジュアライジングする楽しみも一層増えたと言えるでしょう。

さらに、Mindjet IDをご登録いただいたお客様同士でマップを交換できるマップ共有サービス(Maps for That!)も開始されました。

このサービスは、Mindjet Playerの技術を生かして、MindManagerをお持ちでない方にも閲覧いただけるサービスです。

もちろん、MindManager(試用版を含む)をご利用いただいているユーザーの方であれば、マップをダウンロードして、自由に編集することもできます。

グローバルなマップコミュニティを通じて、MindManagerのユーザーはもとより、世界中の人たちの知恵をマップで共有できる待望のサービスへと発展することでしょう。

日本のチーフエバンジェリストとしてチャンピオンプログラムを推進させていただいている私も今後積極的に活用していきたいと思います。

チャンピオンプログラムを通じて提供するマップは、検索キーワードに”champion”と入力いただくことで閲覧できますのでどうぞご利用ください。

MindManager Version 9は、10月7日(木)の新製品発表会にて、いよいよ日本でもリリースを迎えます。

10月13日(水)からは、毎週水曜日午後15:00-17:00、弊社オフィス(東銀座)にてMindManager Version 9 新機能攻略セミナー(定員:10名)を開催する予定です。

MindManager Version 9をいち早く体験し、マスターしたい方は、「新製品発表会」「新機能攻略セミナー」に奮ってご参加ください。

セミナー参加のお申し込みは、会社名、氏名、メールアドレス、連絡先電話番号を添えて下記宛先までメールにてお申し込みください。

セミナーのお申し込み:champion@mindjet.com

今すぐトライアルを開始