MindManager 2019 for Windows の新機能

詳しくは

What's New MindManager Version 9.2(9.2で強化・改善された機能)

MindManager Version 9の日本語版最新リリース(9.2.545)がご利用可能となりました。

現在、MindManager Version 9.0.x または9.1.xをご利用いただいているお客様は、無料でリビジョンアップできます。

ダウンロード方法は、MindManager Version 9の「その他」タブから「更新」ボタンをクリックするとインストーラのダウンロードページにご案内いたします。

「ダウンロード」ボタンをクリックして、任意のフォルダにインストーラを保存後、ダブルクリックすればインストールできます。

さらに強化・改善された機能に関する情報をご覧いただくには、下記リンクをクリックしてください。

1 マップの新規作成方法

ワークブック タブ バーの空白の領域をダブルクリックするだけで、新しいマップを始めることができます。

 

2 ガントビューへのフィルタ適用

マップにフィルタを適用している場合は、ガント チャート ビューのマップ上で表示されている仕事だけを表示するか、またはマップ上でフィルタによって非表示になっているかどうかに関係なくすべての仕事を表示するかを選択できます。

 

3 ミニツールバーによる書式設定

トピックを右クリックするだけで、テキストの書式設定、トピックの書式設定、およびレイアウトのオプションのミニツール バーが表示されます。

 

4 マーカーグループの複写&貼付

お気に入りのマーカー グループを何度も作成する必要はありません。

マップ間でマーカー グループをコピーして貼り付けることができるようになりました。

 

5 リレーションシップのプレビューと参照

いずれかの関連トピックが表示されないときは、部分リレーションシップを参照してください。

リレーションシップの端をポイントすると、関連するトピックの名前を示すヒントが表示されます。

 

部分リレーションシップを右クリックするとメニューが表示され、関連トピックを表示したり、ジャンプすることができます。

  

6 クイックアクセスツール バーへの追加

Backstage ビューまたはリボンでコマンドを右クリックすることで、すばやくコマンドをクイック アクセス ツール バーに追加できるようになりました。

 

7 複数のアカウントのサポート(Outlookクエリ)

Outlook クエリで Outlook 用のフォルダを選択するダイアログを表示できるようになりました。

つまり、Outlook プロファイルの電子メール アカウントでフォルダを選択し、それに対してクエリを実行することができます。

 

8 印刷オプション[トピック線のハイコントラスト]

[トピック線のハイコントラスト] は、高解像度プリンタで印刷するときにマップの見やすさを向上させるために使用します。

今すぐトライアルを開始