MindManager 2019 for Windows の新機能

詳しくは

アップグレードポリシー変更のお知らせ

 

MindManagerご利用中のお客様各位

 

2018年12月3日

コーレル株式会社

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。日頃より弊社製品に格別のご愛顧を賜わり厚く御礼申し上げます。

2016年にコーレルに加わりましたMindManager製品につきまして、下記の通りアップグレードポリシーを変更することとなりましたのでご案内いたします。


今後も弊社製品に変わらぬ御愛顧賜ります様よろしくお願いいたします。


敬具


  • 対象製品
    MindManager for Windows
    MindManager Enterprise
    MindManager for Mac

 

  • 変更概要
    アップグレード可能な対象バージョン
    変更前:過去すべてのバージョン
    変更後:2世代前のバージョンまで

 

  • 変更適用開始日
    2019年10月1日(火)

 

以上

 

本ポリシー変更に関してのお問い合わせ先

コーレル株式会社 MindManager担当:小幡英司

eiji.obata@corel.com

 


◆ポリシー変更にともなうQ&A


Q.具体的にどのバージョンがアップグレード対象外になるのでしょうか。

A.MindManager2019 for Windowsを例にあげますと下記のように、現在は2018以前の全てのバージョンが対象です。ポリシー変更後は、2017、2018が対象となります。

<変更前>

<変更後>

※2018年12月3日現在


Q.2019年10月1日までにMindManager2019 for Windowsの次のバージョンが出た場合、どのようになりますか。

A.ソフトウェアのリリース時期については、確定した情報をお出しすることは出来ません。仮にMindManager2019 for Windowsの次のバージョンがリリースされた場合は、2019年10月1日以降のアップグレード対象バージョンは、2018、2019となります。


Q.MindManager Shopでも過去2バージョンが対象となっているが、何が違うのですか?

A.こちらは、弊社のECサイトとなっており個人、個人事業主の方が対象となっております。日本国内の企業ユーザー様には、これまで過去すべてのバージョンからアップグレードが可能でしたが、グローバルのアップグレードポリシーにあわせることになりました。


Q.これまでにMindManagerをたくさん所有していている。何か特別なプランはないのか。

A.お取引のある販売点、もしくは弊社のMindManager担当までご連絡ください。


Q.ポリシー変更の適用日が、2019年の10月1日になっているのはなぜなのか?

A.本情報を周知徹底し、アップグレードのご準備をいただく時間を考慮しました。


Q.2019年10月1日以降には、アップグレードできないのですか?

A.最新版のライセンスをお求めいただくことになります。

今すぐトライアルを開始