MindManager 12 for Mac の新機能

詳しくは

【完全版】マインドマネージャーで見える化!海外出張時の持ち物チェックリスト | 必要最小限で身軽に行こう!

久しぶりに海外出張の予定が入りました。何を持って行けば良いんだっけと思い出しながら、出張に必要な持ち物リストを作成してみました。

荷物を減らしたいからといって現地調達を考えても、日本と事情がことなり店舗も早く閉まったり、そもそも買い物に行く時間もありません。なるべく少なく、かつ十分に用意していくのはなかなか難しいものです。

例えば、フォーマルな服装を求められるような場所へ行かない限り、スーツではなくブレザーに綿パン、レザースニーカーにして着ていってしまえば荷物が少なくなります。さらにスラックスを持って行けば、TPOにあわせた服装が可能です。

初めて出張したころは、ホテルの部屋でラーメンが食べられるように電気ナベまで持参したことがありましたが(笑)、最近では、着回す、最低限必要なものを持って行くようにして荷物を減らすことで快適な出張に変えています。

渡航に必須

パスポート(パスポート紛失時にのために予備の顔写真とコピーを取っておく)
航空券(eTicketとプリントアウトしたもの)
海外旅行保険証(クレジットカードに附帯している場合あるので利用条件を確認)
ホテルの予約確認書(プリントアウトしてフロントで見せるため)
現地用財布(クレジットカード、チップ用の現地通貨)
普段用財布(日本円)

飛行機のEチケットについて
空港での搭乗手続きの際は、行き先を告げてパスポートを出すだけで済むようになったようです。何かあったときのためにプリントアウトしたものを持って行った方が無難ですね。

仕事関連

ノートPC(ACアダプタ、変換プラグ)
スマートフォン(海外SIM、充電器)
ビジネス用カバン
名刺(英語表記)
文具(ペン、ノート)
仕事関連資料
海外対応モバイルWi-Fi
現地スタッフへのお土産
ファスナー付きの袋

変換プラグ
ノートPCとスマホぐらいしか充電することはありませんが、大丈夫だろうと思っているとプラグの形状がことなることもしばしば。渡航先によってそろえるくらいなら、万国式のものをひとつ用意しておくと安心です。

海外対応モバイルWi-Fiについて
海外のホテルには、無料のWiFi環境があります。ホテル以外の場所、空港や街中でネットに繋ぐ場合のためにWi-Fiルーターをレンタルしておいたほうが良いです。

ファスナー付きの袋
領収書を入れるための袋です。出張中は、移動や食事などで領収書がたまります。日本の領収書と違いサイズが大きいものもあり、しまっておくところを決めておかないと紛失する可能性もあります。

衣類

日数分必要なもの
アンダーウェア(シャツ、パンツ、靴下、ワイシャツ、部屋着、普段着、パジャマ)
ビジネスウェア(ジャケット、スーツ、ネクタイ、革靴)
防寒具(薄手のダウンジャケット、またはベスト)

その他(あると便利)

歯磨き
歯ブラシ
歯磨き粉
髭剃り
カミソリ
シェービングジェル
化粧水
ポケットティッシュ
爪切り
綿棒
透明ポーチ
洗剤
常備薬(風邪薬、胃薬)
マスク
スリッパ

このマップは、こちらからダウンロードしてお使いください。
メニュー → ダウンロードでダウンロードできます。

まだ、MindManagerをお試しになっていない方は、こちらからダウンロードしてご活用ください。

このブログを書いている人
小幡英司 MindManagerセールスエバンジェリスト
IT業界で20年の営業経験、5年の営業コンサルタント経験がある。2018年、MindManagerをコーレルが取り扱うことを機に入社。MindManagerを2004年から使用している古参ユーザーでもある。

今すぐトライアルを開始