ぜひ、Lean Six Sigmaホワイトペーパーをダウンロードください!

MindManager 2020 の新機能: ラーニング センター(チュートリアル)

著者:カレン・ウィルソン

私は MindManager のかなり新しいユーザーで、より私が生産的で統制がとれるようにするためあらゆる方法を徹底的に楽しみながら学んでいます。だから、最新のアップデートについて聞いたとき、私はすぐに新しい機能を確認しました。

私はこのアップデートに新しくラーニングセンターが加わり、さまざまな方法で MindManager を使用する方法を説明する詳細なステップバイステップのチュートリアルを備えたことを嬉しく思いました。私の様に初心者だけでなく熟練ユーザーも何か有用なことを学べるでしょう。

注: ラーニング センターは MindManager 20.1 で利用できるようになりました。

MindManager のチュートリアルですくに使えるように

私はかなり技術に精通しているので、新しいソフトウェアを選ぶことは簡単ですが、チュートリアルを見ることで、何ができるのかを理解するのに役立ちました。

チュートリアルでは、MindManagerをツールとして使用する方法についての説明するだけでなく、さまざまな機能へのアプローチを構築する方法についても示してくれます。

たとえば、私は考えるためアイディアを出し合う必要がある会議に出席することが多いため、まず、ブレーンストーミング・チュートリアルを通して見てみました。以下のスクリーンショットに示すように、5つの簡単なレッスンがありました。

通常、私は大きなホワイトボードでこのほとんどを行っていましたが、手動で物事を消し、書き換え、移動することが多く必要です。それはそれでよいのですが、アイディアを取り込んで作業する最も効率的な方法ではありません。そして、私はいつも何かを忘れないようにクイック画像をスナップしています。

それにくらべ、チュートリアルに基づき MindManagerを使用して、ブレーンストーミングセッションを実行してみたところ10分未満で完全に概要がわかりました。このレッスンでは、高レベルのアイディアを評価し拡大する包括的な方法を示してくれました。そして、セッションが終わった後に、簡単に作業するため保存することもできます。

チュートリアルの最良の部分は、自分の仕事をより簡単に、より効果的に、より効率的にする方法について、様々な種類の素晴らしいアイディアを生み出すことを学びました。

MindManager でどれほど格好良く便利なブレーンストーミングであるかについて話を続けることもできますが、私がいいたいことは、今まで行ったすべてのホワイトボードセッションに勝るということです。そして、それはたった10分のチュートリアルに基づいています。

ソフトウェアの紹介から始まる8つの異なるチュートリアルがあります。その後、フローチャート、研究、プロジェクト管理などを見ることができます。

私は今後数日間にわたってそれぞれを私のやり方を試してみるつもりです。そして、私のために、知識を豊かにし MindManager を理解します。また、確認しに来てください。

すぐに MindManager をお試しください!

まだ、MindManager を手に入れていないなら試してみるのに最適な時期です。ラーニング センターのチュートリアルは、すぐに開始する方法を説明してくれ、すぐに MindManager プロになるための手順を説明します。ここをクリックして、30日間の無料トライアルを始めてみてください。

現在の MindManager 2020 ユーザーは、最新バージョンをダウンロードすることで、ラーニング センターのチュートリアルを含む新しい 20.1 を手に入れることができます。.

著者について:

Karen Wilson | MindManager Blog

カレン・ウィルソンはB2Bのテックマーケティングリーダーで、ソフトウェア、データ、マーケティングなど、クールだと思うものに熱中するのが好きです。休みにはふつうためになる本を読んだり、ミュージカルを見に行ったりしています。

今すぐトライアルを開始