ぜひ、Lean Six Sigmaホワイトペーパーをダウンロードください!

Archives: マインドマネージャー コラム

ナレッジ マップ作成とは何か? その基本と利点について

著者:リーン・アームストロング ビジネスプロフェッショナルといえども、プロジェクトを正しく実行するために必要な専門知識や適切な情報を常に持っているとは限りません。しかし、会社の誰かが前へ進むために必要な知識を持っている可能性があります。ナレッジ マップの力を借りれば、チームや組織はグループとして保持している複雑で集団的な知識を視覚的にカタログ化できるため、すべてのユーザーが簡単にアクセスできます。 (more…) Read more »

フローチャートを使用して作業プロセスを文書化する

著者: マイケル・ドイッチ マイケル・ドイッチ(MICHAEL DEUTCH)は MindManager のブランド大使です。製品の VP として MindManager に取り組んで12年、製品とマーケティングソリューションのディレクターとして活躍していました、マイケルの豊富な製品経験により理想の大使になりました。 半引退という新しい生活の中で冒険を続けるものの、マイケルは引き続きマインドマッピングコミュニティに従事し活動していきます。彼は MindManager のブログ、および他の多くのオンラインプラットフォームに定期的に貢献していくでしょう。 (more…) Read more »

ナレッジマネージメントツール: 企業が必要とする機能とその理由

著者: ジル・フエッティッチ 組織のナレッジ マネージメント フレームワークについて考えた場合、どのナレッジ マネージメント ツールが成功に不可欠かと考えることでしょう。企業ごとに異なりますが、大規模な組織が一般的に使用するいくつかの種類のナレッジ マネージメント ツールがあります。 この記事では、これらのナレッジ マネージメントツールについて説明し、ナレッジ マネージメント プロセスでこれらのツールを使用する場合について関連する例をいくつか示します。 まず、ナレッジ マネージメント プロセスのさまざまな段階を見てみましょう。その際、ナレッジ マネージメントのフレームワークを開発している組織が実行できる手順を確認できます。 (more…) Read more »

ナレッジマネジメントの3つの一般的な課題

著者:ユル・ウエティッチ ほとんどの経営幹部は、適切に設計されたナレッジマネージメントプロセスの利点について学んでも、それを考える必要のないものと見なします。結局のところ、貴重な組織情報をその場で収集、整理、管理、取得する能力は、競争上の大きな優位性ではないでしょうか。賛否あるでしょうが、実際には、成功するために考慮する必要があるナレッジマネジメントの深刻な課題がいくつかあります。 (more…) Read more »

特性要因図を利用した問題解決法

著者: マイケル・ドイッチ マイケル・ドイッチ(MICHAEL DEUTCH)は MindManager のブランド大使です。製品の VP として MindManager に取り組んで12年、製品とマーケティングソリューションのディレクターとして活躍していました、マイケルの豊富な製品経験により理想の大使になりました。 半引退という新しい生活の中で冒険を続けるものの、マイケルは引き続きマインドマッピングコミュニティに従事し活動していきます。彼は MindManager のブログ、および他の多くのオンラインプラットフォームに定期的に貢献していくでしょう。 何か問題が発生した場合、原因が何度も繰り返し発生するのを防ぐためには、原因を理解することが不可欠です。しかし、生活もビジネスもどちらも複雑であり、現在直面している状況を引き起こした根本的な原因を特定することが困難なことがあります。そんなときに特性要因図が役に立ちます。 (more…) Read more »

フローチャートにより優れたユーザー体験設計を行う方法

著者: シア・バニハシェミ チームで最新の共同編集 (MindManager 2020 で利用可能) の動作に関するユーザー 体験の定義を開始したとき、ユーザー 体験を説明するだけでなく、ユーザー 体験を図解する必要があることが分かりました。 (more…) Read more »

ナレッジマネジメントとは何か?なぜ重要なのか?

著者:ジル・ウエティッチ この数十年で、ビジネスの世界は大きく変わりました。かつては書類をファックスに読み込ませ、ポケットベルに応答し、多量の書類をファイリングしていました。今日の技術革新により、これらの活動のほとんどを不要にしました。 しかし、これらの技術革新と同時に新しい問題も生み出しました。これは、ナレッジマネジメントが取り組むべき課題です。 この記事では、ナレッジ マネージメントの定義を検証し、その重要性を説明し、ナレッジ マネージメントの利点を見てみます。 (more…) Read more »

あなたのチームで試してみる10ブレーンストーミングテクニック

著者:ブレンダン・マッコネル チームとして働いた経験が場合、ブレーンストーミングをすでに行った経験をお持ちのことでしょう。これは、多くの企業が新しいアイディアを生み出し、問題の解決策を考え出すために使用する一般的なプロセスであるためです。多くの場合、「ブレーンストーミング」は、チームが新しいアイディアを集めるのに役立つあらゆる活動を示す用語として使用されます。しかし、チームの構造、目標、さらには参加者の個性に応じて、さまざまなブレーンストーミング手法があることをご存知ですか? (more…) Read more »

MindManager 2020 の新機能: 高度な Excel 連携

MindManager が解決したい問題のひとつが「情報問題」と呼ばている問題をユーザーが解決できるようにすることです。沢山の情報が成功に不可欠です。しかし、これらの重要な情報は、処理するのも管理するのも大変です。 表計算ソフト Excel が良い例です。Excelは、もちろん、職場のどこにでもあり、情報とデータが集まり、格納し、共有され、分析される方法のひとつです。しかし、特定の情報セットを見つけたり、より大きなコンテキストでその情報を理解したり、異なる情報領域間の接続させたりするのは、フラットで直線的な構造のため非常に困難です。それでも、心血を注ぎ、Excel で議論し、Excel で作業します。 (more…) Read more »

ブレーンストーミングとは何か? なぜ重要なのか?

ブレーンストーミングは、ビジネスプロフェッショナルが新しいユニークなアイディアを生み出すために使える優れた手法といわれています。この用語は多用され、他の問題解決やアイディア創造技術と同じ意味で使われる用語です。ブレーンストーミングは、ビジネスにおける私たちの毎日の辞書の一部となっており、それには正当な理由があります。しかし、ブレーンストーミングとは何か、なぜビジネスプロフェッショナルにとって重要な手法なのでしょうか? この記事では、これら 2 つの質問に取り組み、さまざまなビジネス設定で一般的なブレーンストーミングトピックや問題の例をいくつか示します。 (more…) Read more »

今すぐトライアルを開始