MindManager Enterprise

ツールの数々を利用して、チームをつなげ、より賢明で迅速に、より優れた共同作業を行いましょう。

IT 作業の効率化や成長をサポートするソリューションを使って、ビジネスを強化。

正しいマップがあれば、ビジネスはどこにだって行ける

ビジネス成功の第一歩は、しっかりチームを組織すること。 しかし、ソフトウェア、ツール、データがそれぞれ分断されると、それらの間にできた隙間によってミスコミュニケーションが発生し、ビジョンは揺らぎ、最終的にはプロジェクトが失敗してしまう恐れがあります。

MindManager Enterprise は、チームメンバーがより効率的に自分で作業するように支援するワンストップソリューションです。すでに利用可能なツールを最大限に活用し、お互いがより効果的に協力しあい、これまで以上に速く目標を達成できるようになります。

「ミーティング管理ツール、プロジェクトプランナー、情報管理システムとして MindManager を利用しています。プレゼンテーションの準備にかかる時間が半分になりました。」

スタッフ・サイエンティスト(DuPont Genencor)

力を合わせてより良く、より速く

非生産的な会議や信頼性に欠けるメールスレッドの代わりに、目標、期待値、要件、タスク、優先度などが即座に明解になる包括的なビジュアル マップを手に入れましょう。

  • 動的なブレインストーミングから実行可能な戦略に一回のチームセッションで変換が可能。
  • 会議のメモ、プロセス、計画を組織全体で共有して、理解、連携、支援を促進。
  • 全体的な企業目標に沿ったプロジェクトの確立。

そつなく計画、巧みに管理

ミスコミュニケーション、連携不足、納期遅れなど、プロジェクトの失敗を招く落とし穴に落ちないように、高度なプロジェクト管理ツールを使ってチーム全体で最初から共通認識を持たせましょう。

  • 範囲、要件、期待値を定義し、ひとつの透過的なコミュニケーションで進捗状況を追跡可能。
  • プロジェクトをリソース、タスク、タイムラインごとや Gantt Pro などで表示し、ステータス、フラグ、リスクの「見える化」を向上させて死角を根絶。
  • プロジェクトの全体目標とプロジェクトを構成する詳細を簡単に調整可能。

知識を一元化して実行をシンプルに

Microsoft SharePoint、Office、Project との強力な連携。さらに、Zapier を通じて連携が可能なアプリケーションは 800 以上。チーム メンバーが一元化されたポータルを使うことで、時間の節約、冗長性の排除、精度の向上を期待できます。

  • ひとつのダッシュボード内で複数の SharePoint サイトの情報を照会して視覚化。
  • 強力な検索、フィルタリング、インデックス作成ツールを使用して大量のデータを簡単にコマンド操作可能。
  • ファイル、リンク、メディア、メモなどをつなげて関連付けることで、豊富で包括的、そして共有可能な計画と知識リポジトリを作成可能。

5 人以上のチームの場合はエンタープライズ向けのメリットを活用

MindManager は、ビジネスのあらゆる面を理解、サポートします。Enterprise バージョンは、5〜5,000 人以上のチームに対して迅速かつスムーズに導入可能で、お客様のニーズに応えます。

  • シンプルなネットワーク展開と業界標準の認証プロトコルのサポート。
  • ボリューム ライセンス、段階的な価格設定、アップグレード保証、Mindjet ソフトウェア保証 (MSA) による専門テクニカル サポートなど。
  • MindManager 2020 for WindowsMindManager 12 for Mac、MindManager Reader(Windows および Mac)および MindManager Server App for SharePoint を同梱。

MindManager 2020 の新機能

新機能 エンタープライズコンテンツ制御

責任を分担し制御
プロジェクトを実際に成功させるためには、チームの努力は不可欠です。MindManager Enterprise のクライアントは、コンテンツ制御を使って、プロジェクトや計画のマップを更新する責任を共有できます。また、変更できる事項や変更する権限を持つ人などを制御することもできます。

  • 守秘義務のあるマップ コンテンツは、誤って変更したり、エラーが発生したりしないよう保護できます
  • 他ユーザーに MindManager マップのどのエレメントを更新する権限を与えるかを選択できます
  • オプションでパスワードを利用することで、マップの所有者は、フル編集する権限を与える限定ユーザーを選択できます

新機能 プロジェクト コスト管理

プロジェクトをより完全に把握
プロジェクト予算の規模に関わらず、コストを把握することは、コスト管理を成功させる秘訣です。新しいプロジェクト コスト管理ツールにより、個々のコストをプロジェクト マップにすばやく追加し、簡単に更新し、クリックして合計を算出し、プロジェクトの最も重要なエレメントに表示させることができます。

  • プロジェクト マップ内で一般的なコストを定義し、表示できます
  • 予算に焦点を当てて話し合いを行う際には、マップをコスト データのみに絞り込んでカスタマイズできます
  • Gantt Pro ビューでリソースコストを追跡します
  • コストがある価格を超過したらトリガーが発動する SmartRules を作成して、例外を管理し、予算の順守を確保できます

さらに、すべての MindManager 2020 for Windows
の新機能、機能改善が含まれます:

新機能 共同編集

チームワークを強化し、革新を生む

人々が各々の考えを出し合い、共通の目標に向かって進むことで、すばらしい結果が生まれます。新しい MindManager には、ライブの共同作業機能が加わりました。これにより、あらゆる部署、オフィス、時間帯の人々を招待して、リアルタイムでマップの編集作業を共に行うことができます。共同編集セッションへの招待者にはランセンスは必要ありません。計画がどんどん具体化され、潜在的機会が浮かび、目の前のアイディアが実行へと移されていきます。

  • 安全が確保されたクラウドベースのセッションで MindManager マップに積極的に共同作業できます
  • MindManager のフレキシブルな仮想環境内で、ダイナミックな計画セッショ• ン、知識の共有、ブレーンストーミングなどを促進することができます
    招待された人々が共同編集セッションに参加するのに、MindManager ランセンスは不要

共同編集は有効なUPP(アップグレード保証プラン)、もしくは、MSA(Mindjet ソフトウェア保証およびサポート) を持つお客様向けに、サブスクリプションのアドオン製品として購入いただげます。価格については MindManager オンラインストア、弊社営業もしくは販売代理店までお問い合わせください。MindManager 2020 for Windows では共同編集機能を 30日間無償でお試しいただけます。 共同編集機能についてさらに詳し.

新機能 MindManager Snap キャプチャ ツール

見つけたコンテンツをすばやくキャプチャ
インスピレーションやアイディアは突然生まれることがあります。新機能 Snap を利用すると、この瞬間を逃すことはありません。MindManager にアクセスできない時でも、マップに導入したいコンテンツを瞬時にキャプチャし、後で MindManager マップにアクセスして、これをマップに取り込めます。外出先でのブレーンストーミングの時間でも、夜中の 2 時に突然ひらめいたときでも、大切なアイディアをすべて記録できます。

  • デスクトップ、Chrome のブラウザ、モバイル機器から画像、リンク、メモなどをいつでもどこでもキャプチャできます
  • 画期的な新しい方法でマップを拡大し、改善できます
  • キャプチャしたコンテンツは、マップに追加するまでクラウドベースのキュー内に安全に保管されます

MindManager Snap Chrome 拡張機能はChrome ウェブストアより入手してください

モバイル機器からのキャプチャにはMindManager Go モバイルアプリが必要です

新機能 MindManager Go モバイルビューワーアプリ

PC から離れていてもマップがそばに
デスクトップだけがあなたの職場ではありません。だから、どこにいても常にマップにアクセスできるようにしました。一新した MindManager Go モバイルビューワーアプリにより、いつでもどこでも好きな時にマップのコンテンツを確認、表示、人々と共有して話し合ったりできます。

  • MindManager マップは、Android や iOS デバイスで表示させ、操作できます
  • マップのコンテンツは、タグ、アイコン、優先度、進行状況などで絞り込み、必要な情報のみに集中できます
  • 新しい MindManager Snap キャプチャ ツールを使って、画像やメモを MindManager に送信できます

Google Play および Apple App Storeからダウンロードしてご利用いただけます

新機能 Excel データマッパー

複雑なデータをより分かりやすく表示
Excel の驚異的な処理パワーを簡単に利用できます。複雑な作業は皆無です。新しい Corel の Data Mapper ツールを使うと、MindManager マップにインポートされた Excel データをすばやく正確に分類、把握、分析できます。

  • スプレッドシートのコンテンツから見たいデータのみを見たい方法で表示するマップ ビューを作成できます
  • ファイル、データの範囲、行のレイアウトの選択、インポートした行や列データのマップ内での構造やトピック属性の設定、使用する計算方法の選択などが可能です。

新機能 Excel のエクスポート

スプレッドシートのスタイルと内容の両方をしっかりコントロール
Excel の情報を構造化し、表示する方法をより自由にコントロールできます。新しい Corel の Export ツールを利用すると、MindManager マップのコンテンツをエクスポートする際に、スプレッドシートの構造、配置、スタイルなどを簡単にカスタマイズできます

  • マップのコンテンツを明確で正確にし、わかりやすいスプレッドシートで表示させることができます
  • アイコン、タグ、タスク情報、属性などの追加、コンテンツの順序、シートのレイアウト、書式の定義ができます

 

機能強化 フローチャート作成ツール

プロセスの流れを常にスムーズに
プロセスが明確でしっかり定義されていると、スムーズで障害のないワークフローを実現できます。新しいフローチャート作成ツールを使うと、どんなに複雑なプロセスも誰もが理解できるように具体化され、明確化された視覚的なプロセス フローをすばやく作成し、またニーズに合わせて簡単に調整できます。

  • 新しいスイムレーンを既存のダイアグラムにワンクリックで挿入できます
  • スイムレーンを移動したり、サイズ変更したり、スイムレーンに新しいトピックコンテナ オプションを使って新しいセグメントを挿入したりしても、関連するトピックは常に共に表示されます
  • スイムレーンの書式設定を個々に行い、見た目を区別できます
  • コミュニケーションを正確に行うために、リレーションシップラインの配置を制御します

強化機能 マッピング & 「見える化」ツール

責任を分担し制御
MindManager マップやダイアグラムをすばやく、簡単に作成して操作できればできるほど、同じ一日、仕事、世界でも、より多くの価値を生み出すことができます。MindManager 2020 をより直感的、効率的、効果的、快適にご利用いただけるよう、マッピング機能を大幅に強化しました。

  • 新しい画像サムネイルで、マップ内の画像の配置や提示方法を効率化
  • 改善されたドラッグ & ドロップ機能で、よりすばやく直感的にトピックを整理、更新
    インデックス、アイコン、タグ ビューにある新しいアイコンのクイック追加 & タグ グループで、コンテンツを分類し、意味を付与
  • 改善されたリレーションシップライン 制御により、ビジネスの関係性を明確、正確に定義
  • 新しいトピック コンテナ オプションを使って、図形が移動したり調整されたりしても、関連トピックを図形内に保持
  • 拡張した SmartRules を使って、向上した自動化機能や速度で作業
  • 強化されたプレース統合を使って、クラウドに保管されたマップに簡単にアクセス
  • その他多数

MindManager 2020 for Windows:

  • Microsoft Windows 10(32ビットおよび64ビット)、Microsoft Windows 7 Service Pack 1(32ビットおよび64ビット)
  • IBM、または互換性のある Pentium プロセッサ(1 GHz以上)
  • 2GB以上のRAM
  • 830 MB のディスク空き容量 • 推奨最小ディスプレイ: 1280 x 720 ピクセル
  • Microsoft .NET 4.6 以降 • 対応 SharePoint 認証方法: NTLM、Forms Based、SAML(SharePoint 2013)、Azure ADFS/On Premises、Office 365、および多要素認証

特定機能の使用におけるその他の要件:

  • Microsoft Office Professional 2010、2013、2016、または 2019(32ビットおよび64ビット)
  • Microsoft Project 2010、2013、2016、または 2019(32ビットおよび64ビット)
  • Microsoft Internet Explorer 11.0 以降
  • ブロードバンドインターネット接続

Mindjet MindManager 12 for Mac:

  •  macOS 10.13(High Sierra)から 10.15 (Catalina)
  • 250 MB のディスク空き容量
  • 1024 × 768 以上のディスプレイの解像度

MindManager Server ソフトウェア:

  • SharePoint 2013(Foundation、Server)
  • SharePoint 2013用ブラウザ: Internet Explorer 11以降、Firefox 17以降、Chrome(最新版)、
  • Safari(最新版)