MindManager Enterprise

チームを成功へ導く、世界で最も強力な「見える化」ソリューション

conedison-100x85

正しいマップがあれば、ビジネスはどこにだって行ける

ビジネス成功の第一歩は、しっかりチームを組織すること。 しかし、ソフトウェア、ツール、データがそれぞれ分断されると、それらの間にできた隙間によってミスコミュニケーションが発生し、ビジョンは揺らぎ、最終的にはプロジェクトが失敗してしまう恐れがあります。

MindManager Enterprise は、チームメンバーがより効率的に自分で作業するように支援するワンストップソリューションです。すでに利用可能なツールを最大限に活用し、お互いがより効果的に協力しあい、これまで以上に速く目標を達成できるようになります。

すべてを「見える化」

毎日使うツールと同期でき、さらに800以上のアプリと連携できるので、一カ所からすべての必要情報にアクセスできます。

どこでも共有可能

改善されたHTML5エクスポートで自分のマップを簡単に共有でき、組織内外のチームメンバーと協力関係を築くことができます。

表示もカスタマイズ可能

タイムラインレイアウトやさらに強力になったフィルタリング、より簡単なナビゲーションとウォークスルーモードなどの新機能を利用して、あなたの必要としていることを的確に示すようにマップをカスタマイズしましょう。

力を合わせてより良く、より速く

非生産的な会議や信頼性に欠けるメールスレッドの代わりに、目標、期待値、要件、タスク、優先度などが即座に明解になる包括的なビジュアル マップを手に入れましょう。

  • 動的なブレインストーミングから実行可能な戦略に一回のチームセッションで変換が可能。
  • 会議のメモ、プロセス、計画を組織全体で共有して、理解、連携、支援を促進。
  • 全体的な企業目標に沿ったプロジェクトの確立。

そつなく計画、巧みに管理

ミスコミュニケーション、連携不足、納期遅れなど、プロジェクトの失敗を招く落とし穴に落ちないように、高度なプロジェクト管理ツールを使ってチーム全体で最初から共通認識を持たせましょう。

  • 範囲、要件、期待値を定義し、ひとつの透過的なコミュニケーションで進捗状況を追跡可能。
  • プロジェクトをリソース、タスク、タイムラインごとや Gantt Pro などで表示し、ステータス、フラグ、リスクの「見える化」を向上させて死角を根絶。
  • プロジェクトの全体目標とプロジェクトを構成する詳細を簡単に調整可能。

知識を一元化して実行をシンプルに

Microsoft SharePoint、Office、Project との強力な連携。さらに、Zapier を通じて連携が可能なアプリケーションは 800 以上。チーム メンバーが一元化されたポータルを使うことで、時間の節約、冗長性の排除、精度の向上を期待できます。

  • ひとつのダッシュボード内で複数の SharePoint サイトの情報を照会して視覚化。
  • 強力な検索、フィルタリング、インデックス作成ツールを使用して大量のデータを簡単にコマンド操作可能。
  • ファイル、リンク、メディア、メモなどをつなげて関連付けることで、豊富で包括的、そして共有可能な計画と知識リポジトリを作成可能。

5 人以上のチームの場合はエンタープライズ向けのメリットを活用

MindManager は、ビジネスのあらゆる面を理解、サポートします。Enterprise バージョンは、5〜5,000 人以上のチームに対して迅速かつスムーズに導入可能で、お客様のニーズに応えます。

  • シンプルなネットワーク展開と業界標準の認証プロトコルのサポート。
  • ボリューム ライセンス、段階的な価格設定、アップグレード保証、Mindjet ソフトウェア保証 (MSA) による専門テクニカル サポートなど。
  • MindManager 2018 for WindowsMindManager 10 for Mac、MindManager Reader(Windows および Mac)および MindManager Server App for SharePoint を同梱。

MindManager 2018 で時間、プロジェクト、結果を管理する能力をチームに

MindManager 2018 for Windows には、より強力な共同作業、よりスムーズなプロジェクト管理、そしてビジネスが依存しているツールとのシームレスなインタラクションを可能にする、Enterprise 専用の新しいツールや改良されたツールが含まれています。

MindManager Enterpriseならではの新機能

Gantt Pro の強化

Gantt Pro ユーザーの皆さま、お待たせいたしました。

Gantt Pro は、MindManager Enterprise でまさにプロフェッショナルなツールになりました。さらにスムーズになったナビゲーション、さらにスマートになったコントロール、さらに向上したリソース表示と管理。そのすべてが、これまで以上にシンプルで魅力的なインターフェイスで提供されます。

  • 新機能! ガント ビュー内のタスク情報、リソース割り当ておよび依存関係を管理
  • 新機能!ガント ビュー内のドロップダウンメニューにリソースを追加し、入力を高速化
  • 強化機能! より簡単にタスクをリソースごとに表示することで、リソースの過不足をすばやく評価し、リスクのある項目を予測

SharePoint連携の進化

さらに深くなったSharePoint との関係。

すでに強固だった Microsoft SharePoint との連携が、MindManager 2018 でさらにアップグレードされました。シンプルになったインターフェイス、より簡単になったクエリ、より強力になったフィルタリングにより、SharePoint の多くの課題が解決され、広大な機能をこれまで以上にコントロールできるようになりました。

  • 新機能! クエリに関連付ける SharePoint ビューを選択すると、MindManager がトピックのプロパティ内のビューのフィールドをすべて視覚化
  • 新機能! MindManager 内で視覚化された SharePoint プロパティにフィルタを適用。
  • 強化機能! シンプルになったクエリ ビルダを使って、動的に同期された SharePoint ブランチのマップ内への追加がさらに簡単に

MindManager Enterprise には、MindManager 2018 for Windows、MindManager 10 for Mac、MindManager Reader (WindowsおよびMac)、
MindManager Server App for Sharepoint、その他があります。

さらに、MindManager 2018 for Windows に搭載された驚きの新ツールと新機能のすべて:

新機能! 優先度ビュー

優先度をわかりやすく。

見やすいインターフェイスに優先度を分類表示。次に何をすれば良いのかがはっきりします。優先度アイコンでタグ付けされた項目は自動的にビューに表示されます。また、割り当てられていないタスクを優先度の列にドラッグ アンド ドロップし優先度を変更できます。優先度が変更されたら、すぐに並べ替えてプロジェクトを正しく進めることができます。

  • 正しいアクションを正しいタイミングでとれるように支援
  • チーム内で優先度の認識を徹底することで、期限の遅れやボトルネックを最小限に抑制
  • 一元化された柔軟なアプリケーションでブレインストーミング、優先度付け、スケジューリング可能

新機能! スケジュール ビュー

先をしっかりと見据える。

シンプルで読みやすく、即座にアクセスできるカレンダーにタスクを整理。いつ何が起こるのかを把握していれば、自分の時間の計画や使い方がずっと効果的になります。また、スケジューリングの操作は簡単なドラッグ アンド ドロップ。ブレインストーミングやプランニング中に作成したアクション アイテムに日付を割り当てるときも、一連の流れから逸れることはありません。

  • 日、週、月、年単位で作業量を整理
  • カレンダーにドラッグ アンド ドロップするだけで期日を割り当て。キーボード入力は不要
  • 自分やチームのタスク、優先度、処理能力に対する理解と管理を改善可能

新機能! ダッシュボード ウィザード

お望みなら、なんなりと。

ダッシュボードに、新しい条件付き書式機能が組み込まれました。選択したデータの変化に応じて、動的な変化を加えられ、文章を読むことなく、計画、プロジェクト、またはビジネスの新しい展開を即座に理解し、これに対応することができます。

  • プロジェクトやビジネスに関するリアルタイムの状況を報告できるようにマップをプログラミング可能
  • 例外の管理。リスクを理解して、軽減。より迅速な行動とより賢明な意思決定を実現
  • トピックのテキスト値や属性、タスク情報、マーカー、プロパティなど、さまざまな値に基づいて条件を設定可能

新機能! デジタル アーキテクト

あなたのビジョンと私たちのツールが生み出す無限の可能性。

拡張された背景オブジェクトとマップ作成ツールにより、MindManager が生み出す体験は大きく変化しました。既存のテンプレートをカスタマイズすることも、まったく新しいテンプレートをいちから作成して整理、理解することもできます。マップのサポートによってビジネスをコントロールし、成功をお手伝いします。

  • 美しく、意味があり、実行しやすいカスタム ビジネス プロセス モデルと戦略計画を作成
  • リスクをあぶり出し、ビジネス機会を目立たせ、これまで見えなかった目標への新たなアプローチを明らかにする新しい手法で、計画、提案、ビジネス全体を「見える化」
  • ロゴ、見出し、画像、デザイン要素を追加することで、ルック アンド フィールをブランディング

新機能! ビジネス戦略ツールキット

成長と利益に対する新しいアプローチを「見える化」。

10を超える新しいテンプレートと改善されたテンプレートには新しい背景オブジェクトが使われています。これにより、計画や可能性をより多くの情報に基づいて考え、スマートな意思決定とより良い結果を得ることができます。

  • 関係や交わりをより明快に理解できる新しいベン図、同心円図、スイム レーン図
  • 新しいカスタマイズ可能なマトリクスにより、アイディアの関連付け、リスク、報酬、価値、緊急性、優先度などを迅速に評価することが可能
  • MindManager の機能をフル活用したパワフルなダイアグラムにより、コンセプト、戦略、計画の強固なポートレートを作成可能

新機能! インテリジェント フィルタ

ついに実現した、森と木々の統合。

選択した項目にしっかりフォーカスを当てながらも、マップの残りの部分をバックグラウンドに表示。細部とコンテキストを完璧に融合させた斬新な階層化ビューで、必要な情報を浮上させます。これにより、全体を見失うことなく ひとつのことに集中できるようになります。

  • 一致しないトピックを隠すことなく、フィルタリングされたトピックを明解に表示
  • 同期されたプロパティ(Outlook や SharePoint (MME) などの連携されたアプリケーションのデータを含む)、タグ、マーカー、アイコンをフィルタリング
  • ひとつのコマンドで、選択したすべてのトピックに同時に変更を適用

新機能! パブリッシャー

マップを公開。その先にあるものは。

マップを公開することで、同僚とアイディアをすばやく簡単に共有して理解と連携を促したり、顧客に提案や計画を提示して興味や関心を掻き立てたり、または他の人たちが学んだり、インスピレーションを得たり、手本にすることができます。

  • 最も速く簡単で、便利な方法で MindManager のコンテンツを共有
  • マップはブログの投稿に直接埋め込むことも、Facebook、Twitter、LinkedIn などに共有することも可能
  • ウェブ接続とブラウザがあれば誰でも閲覧が可能*

新機能! インタラクティブなプレゼンテーション エクスポート

確かな力で言いたいことを伝えよう。

進化した HTML5 インタラクティブ マップ エクスポートにより、さらに洗練され、プロフェッショナルで、インパクトもあり、それでいて骨の折れないマップ プレゼンテーションが実現します。

  • カスタマイズ可能なプレゼンテーション モードにより、受取人ごとにユニークな体験を提供することが可能
  • マップは PowerPoint と同様に簡単に表示および操作可能。コンテンツと読み手の間の障壁を排除
  • 受取人は、プレゼンテーション設定にアクセスしてコントロールしたり、マップを組織やネットワーク内により簡単に共有したり伝達したりすることも可能

*注:パブリッシャーとデータ保存場所をコントロールできるのは、MindManager Enterprise のみです。

さらに:

リンク タイトルの改善

リンク先ページのタイトルやカスタマイズした文言が表示される明解で簡潔なハイパーリンク テキスト。誰でもクリックする前に行き先を正確に知ることができます。

ファイル管理の拡張

Dropbox、Box、OneDrive、Google ドライブ、SharePoint を使って、どこにでも MindManager ファイルを保存できるようになりました。

ぜひ MindManager Enterprise をお試しください。

Windowsの場合

サポートOS::

  • Microsoft Windows10 32 ビットおよび64 ビット
  • Microsoft Windows8、8.1、32 ビットおよび64 ビット
  • Microsoft Windows7 Service Pack 1、32 ビットおよび64 ビット

システム要件:

  • IBMまたは互換性のあるPentium プロセッサ (1 GHz以上)
  • 2GB RAM以上
  • 830MBの空きディスク容量
  • 推奨されるディスプレイ:1280 x 720 ピクセル以上
  • Microsoft .NET 4.6以上

特定の機能を使用するための追加要件:

  • Microsoft Office Professional 2010、2013、2016 (32 ビットおよび64 ビット)
  • Microsoft Project 2010、2013、2016 (32 ビットおよび64 ビット)
  • Microsoft Internet Explorer 11.0以上
  • ブロードバンドのインターネット回線

 

Macの場合

システム要件:

  • MindManager 10.6 for Mac:Mac OS X 10.10(Yosemite)以上
  • MindManager 10.5 for Mac:Mac OS X 10.8(Mountain Lion)
  • 250 MBの空きディスク容量
  • 1024 x 768ピクセル以上のディスプレイ解像度

特定の機能を使用するための追加要件:

  • ブロードバンドのインターネット回線