MindManager 20202 for Windows
最新版 MindManager 2020 for Windows

業界最先端のマインドマップと「見える化」ツール

  • 見た目もよいインタラクティブなマップ、図表、ダイアグラムの作成
  • 情報をより効率的に処理、整理
  • コンセプト、計画、プロジェクトを明解に構造化
  • 高い視点から詳細まで一気に俯瞰
  • その他多数

30日間、すべての機能を無料でお試しできます

MindManager Enterprise

事業チームと企業向け

MindManager エンタープライズは、組織全体でプロジェクトの調整をはかると同時に知識を共有する強力な機能を搭載しています。

MindManagerを使えば、もっとスムーズに思考、計画、コミュニケーションができます

“情報は非常に貴重なものですが、同時に手に余る存在でもあります。MindManager があれば、今まであなたを振り回してきた仕事、ビジネス、世界の情報を制御することができます。

思いつくままに作業可能

思いつくままに作業可能

柔軟性に欠けた直線的なツールでは、自分の本当の思考能力を存分に活用することはできません。MindManager を使えば、脳は本来の力を発揮し、高速かつ動的に情報を処理することができるようになります。このため、優れた洞察や重要な詳細を見失うことはありません。

  • 相互関係をシンプルかつ明解に保ちながら、大きな業務を素早く個々のタスクに分割可能。
  • 全体の流れに沿ってタスクを作成しながら、そこに詳細やコンテキストを追加可能。
  • ドラッグ アンド ドロップするだけで、簡単に情報を再配置および複製可能。
細部に潜む抜け・漏れを防止

細部に潜む抜け・漏れを防止

取り組んでいるものが正しくなければ、生産的になれるはずがありません。MindManager ではタスク、アイディア、データ、詳細が共有コンテキストで表示されるので、何が大切で、何が優先されるべきで、何が放置できるかがすぐにわかります。

  • トピック、タスク、データの間の隠れたつながりを発見。
  • 冗長性を排除し、リスクを特定し、機会を発見。
  • 実行に移す前に行動の影響を把握することで、意思決定を改善。
ミスコミュニケーションをなくしましょう

ミスコミュニケーションをなくしましょう。

バラバラになったメールスレッド、非生産的な会議、連携不足はプロジェクトの天敵。MindManager を使うと、プロジェクト、計画、またはコンセプトに関連するすべての情報を一元化された共有ポータルに統合することができます。これにより、チームはタスクやスケジュールに集中し、何よりもメンバー間で認識を共通させることができます。

  • 担当者、優先順位、納期などをクリアに伝達
  • 関連性や依存性のあるアクション アイテムを視覚的につなげ、冗長性を排除し、共同作業を促進。
  • プロジェクトをリソース、タスク、タイムラインごとやガント チャートなどで表示し、進行状況、ステータス、フラグ、リスクの「見える化」を向上。
現実社会を俯瞰

現実社会を俯瞰

知識は、アクセスできて初めて力になるもの。MindManager は、散らかったデータを 1 つの構造化されたダッシュボードに統合し、一元化された全体として提示。このため、すべてのデータのつながりと意味が明らかになります。

  • Microsoft Office ファイル、コンテンツ リポジトリ、800 以上のアプリケーションから関連するデータを同期。
  • ファイル、画像、リンク、メディアなどを簡単に追加、関連付け、表示。スケジュール、仕事、そして現実社会を高い次元から俯瞰できます。
  • ウィンドウを切り替えたり画面を分割することなく、見たり表示したりしている情報を自由に変更可能。

「毎日、すべきことや承認すべきことがはっきり分かり、優先事項やプロセスも追跡することができます。」

オートメーションエンジニア(ABB Group)

MindManagerを今すぐ無料で試す

30日間、すべての機能を無料でお試しできます

今すぐトライアルを開始